すいな整体メソッドはなぜ素晴らしいのか?

東京すいなアカデミー

080-4072-0050

〒113-0001 東京都文京区白山1-22-14-102

すいな整体メソッドはなぜ素晴らしいのか?

コラム

2018/11/30 すいな整体メソッドはなぜ素晴らしいのか?

東京から発信する整体法「すいな(推拿)」は日本で言われている整体とは違います。

「すいな(推拿)」は整体もリラクゼーションも包み込んだ身体の中から健康力を引き出す中国伝統の医療法です。
(注 - 日本では医療として認められていません)

 

 「すいな(推拿)」は東洋医学です。
人の身体を大自然の原理にあてはめて筋肉と骨格、経絡と経穴、気血の流れ、自律神経に作用し、新陳代謝を盛んにして心と身体を健康にする中国古来の医療手技法です 

 

 

「按(あん)」「摩(ま)」「推(すい)」「拿(な)」という4つの基本的な手技を使って、強さの加減をしながら頭のてっぺんから足の先まで、背面、前面の筋肉をほぐすと同時に経絡とつぼを刺激して気血の流れを整えていきます。

施術中はほとんどのお客様が眠るように静かになります。
これは副交感神経の働きによるもので体を休ませてリラックスされた状態になります。

その結果、臓器器官の機能調整、体質の増強、食欲の増進、免疫力の向上などがあります。
具体的には肩コリ、腰痛、ストレスの軽減、四十肩、坐骨神経痛、便秘、冷え、むくみ、なんとなくだるいというような症状を軽減していきます。

 

 

術後は”体がポカポカして身体から何かが抜け去った”ような状態で”こんなの初めて!”と感動されます。

肩コリを始めとしてストレス、むくみ、冷え、更年期障害など女性特有の症状にも有効です。
身体のことを考え、丁寧にやさしく施術ができるので女性による女性のための整体法ともいえるでしょう。

 

すいな整体メソッドとは

まず、基本を学んでから自分のパターンとリズムを作っていきます。

あなたの“型”を作るということです。

整体でうまくいかない理由は、基本ができていないことと自分の“型”ができていないところにあります。

指を傷めたり、時間対応に追われたり、強めたらいいのか弱めたらいいのかよく分からない施術者がいます。
お客様の要望に応えて、満足していただくためにはあなたの“型”を作ることが大切です。

 

次に、施術にあたっては大胆かつ繊細に行います。
狙った筋肉にきちんと指を当て、たらためらうことなく指を大きく動かしていきます。
同時に筋肉の変化を指先で敏感に感じ取る繊細さが必要です。
大胆さと繊細さの2つができて初めてお客様に満足していただけるのです。

 

東洋医学は人体を学ぶことと同時に心理を学ぶことでもあります。
また、陰陽五行説のように自然界の現象が人の考え方に影響するとしています。

「すいな」はストレスによく効くという特徴があります。
ストレスが多い現代社会ではただ揉むだけの施術ではストレスは解消されません。

相手を思いやり、人の気持ちを大切にすることが大切です。

 

「すいな」を施術することはお客様の人生に触れることです。
肩こりや腰痛になった原因を知ることは、お客様がどのような仕事をして、どのような生活をされているのかを知ることになります。

東洋医学に裏付けされた「すいな」を勉強する楽しさは、人の体と心を勉強することだと思います。

 

「すいな」はどなたでも習得することができます。

整体を初めて習う方はじゃまな予備知識がないので、すんなり始めて技術と理論を習得することができます。

経験者の方はガチガチの指や手で押したり揉んだりすることを一旦リセットさせて、筋肉に“触れる”感覚を作ります。

強く揉む、ということを、身体の力を抜いて“柔らかく大きく動かす”ことに変えて人間の体に優しく接することを学びます。

あなたの体も柔らかく動き、指を傷めず、体に無理のない整体法なので疲れることが少ないのです。

「すいな」はいままでの半分の力でお客様の体の中から回復させると同時に、施術をするあなたの体も傷めず元気にしてくれる極めて優れた整体法です。

いろいろな整体法がある中で東洋医学の「すいな」整体メソッドは代替医学、予防医学として心身の健康の貴重な存在となるでしょう。

 

少ない力で筋肉と骨格、経絡と経穴、気血の流れ、自律神経に作用し、心と身体を癒すことができるのは中国伝統の「すいな」整体法だけです

 「すいな」は強い押し方と違い、ソフトな手法と経絡の効用で身体の芯に効かせて、自分の思い通りの施術ができてお客様にもあなたにも、体を傷めない優れた整体法です。

 

いま流行りの全力で“強く揉む”ということと、”軽い力で筋肉を大きく動かす”ことの違いを理解するので、力を使わない「すいな」ならお客様が安心してあなたの施術を受けていただけます。

 

“強く揉む”と筋肉が傷んで余計に硬くなってしまいます。

これが揉み返しとなります。
また、あなたの指が痛くなったり、腕がパンパンに張ってしまう原因となります。

 

”軽い力で筋肉を大きく動かす”というのは、手や指を筋肉に密着して大きく動かすことにあります。

手や指を筋肉に密着させるのに力は要りません。
密着させたらそのまま大きく動かすだけです。


手をしなやかに大きく動かすことで筋肉の中の血流をよくして痛み物質や老廃物を取り除きます。
筋肉を緩めるのは大きく動かすことと筋肉の付着部分(起始停止)を伸ばすことです。

「すいな」は経絡と経穴(つぼ)を使うことが必ずセットになります。

 

「すいな」の効用は、”身体が軽くなった”という状態が持続することです。

あなたの施術で新陳代謝を活発にしてお客様の回復力を維持できるようになることを実感できます。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

東京すいなアカデミー

【住所】
〒113-0001
東京都文京区白山1-22-14-102

【電話番号】
080-4072-0050

【定休日】
年中無休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP